TOPへ 2016年の様子 2015年の様子 さんたまやひろば(BBS)
2014年の様子 2013年の様子 2012年の様子 2011年の様子は
2010年の様子は 2009年の様子は 2008年の様子は うたごえ喫茶リンク
2007年のさんたま屋 2006年のさんたま屋 今までのさんたま屋 さんたま屋でうたえる歌
2017年のうたごえ喫茶
 
 1月24日(火)のさんたま屋
   新しくなったさんたま屋U
装いも新たに!! ピアノの後ろに飾っている「旗」?も新しくしました。
そしてそして、伴奏者に南部勇木さんを迎えました!!
新たな気持ち…なのか? ちょっと(かなり)緊張しました。

勇木さんのピアノ伴奏は迫力もあってすごい!です。
歌っているみなさんものりにのったという感じで、それにつられて勇木さんもバンバンと弾いてくれてました。
ちなみに、星のフラメンコを歌いましたけど、勇木さんは「全く知らない歌」だと言ってました。
西郷輝彦も知らない…と。 歌っているほとんどの人たちはよ〜く知ってる歌だったんですけど…ネ。

1部  司会 haru
乾杯の歌・春に・花をおくろう・スキー・トロイカ・黒い瞳の
星のフラメンコ・春風・蔵王のうた・峠道・芭蕉布・沖縄今こそ立ち上がろう・新雪

  2部はその月のゲストに司会をお願いします。
今月はビーちゃん。久しぶりにビーちゃん節を聞きました。
「リクエスト曲をやってね」と言ってありましたが
「そういうのって慣れてないから緊張した」と言ってました。
そうは見えなかったですけど…

2部  司会 ビーちゃん
愛ある街で・バラライカ・花のメルヘン・満州の丘に立ちて
ひとつぶの涙・喜びも悲しみも幾年月・学生時代
岳人の歌・友よ(岡林)・あの青い空のように・誘惑の春
 
    3部は勇木さんの自己紹介を兼ねた演奏を一曲
得意のジャズから弾いてくれました。毎回勇木コーナーを
いれていく予定です。
第1回のさんたま屋Uということで、かけつけてくれたバクさんに
4曲ほど司会をお願いしました。
勇木さんの伴奏や演奏を聴いてレッドリバーバレーと
モスクワ郊外の夕べは「自由に弾いてもらって、それに合わせて歌おう」と
スイングのリズムに乗って歌いました。

3部  司会 haru
レッドリバーバレー・モスクワ郊外の夕べ
国際学生連盟の歌・人間の歌・未来をかけて・すずらん
春が呼んでるよ・歌えバンバン・マンマ・あの丘越えて
一坪たりともわたすまい・さよなら
 

「うたごえは平和の力」「うたごえは生きる力」をモットーに
これからも歌っていきます。これからもよろしくお願いします。
 
   



2014年のさんたま屋の様子はこちらから 2013年のさんたま屋の様子はこちらから
2012年のさんたま屋の様子はこちらから 2011年のさんたま屋の様子はこちらから
2010年のさんたま屋の様子はこちらから 2009年のさんたま屋の様子はこちらから
2008年のさんたま屋の様子はこちらから うたごえ喫茶リンクのページ
2007年のさんたま屋の様子はこちらから さんたま屋でうたえる歌はこちらから
2006年のさんたま屋の様子はこちらから さんたまやひろば(BBS)
今までのさんたま屋の様子はこちらから
 
さんせいホール(中央線国立駅南口下車・徒歩4分)
更新日